県の情報ひろば


県では、消費生活センターなど、県民の生活に役立つ情報を発信しています。

いろんな分野で、ご活用ください。


●いじめや不登校問題の対策

子供ホットライン24相談

 

いじめ等電話相談窓口を設置します。(24時間対応)

 

「子どもホットライン24」

  (福 岡)092-641-9999

  (北九州)0949-24-3344

  (北筑後)0942-32-3000

  (南筑後)0942-52-4949

  (筑 豊)0948-25-3434

  (京 築)0979-82-4444


●不登校・引きこもりの対策

不登校・ひきこもりに悩む子どもやその保護者、フリースクールなどの支援施設に対して、専門的な相談や情報提供などを行っています。

 

不登校・ひきこもりサポートセンター 

 場所:田川市伊田 福岡県立大学内 

 電話:0947-42-1346(相談専用)

 ※午前9時から午後5時(土日祝除く)

 

 

学習支援センターへの助成

学業不振や学校不適応に悩む高校生等の学業継続を支援します。

 

福岡学習支援センター 

 場所:福岡市博多区三筑2-7-8 

 電話:092-588-7000 

 ※午前830分から午後5時(土日祝除く)


●自立就労支援事業の実施

若者サポートステーション利用者などに対して、臨床心理士相談や企業での実習、就労段階での定着支援を実施します。

 

福岡県若年者しごとサポートセンター

 場所:福岡市中央区天神1-4-2

    (エルガーラ12F 

 電話:092-720-8830(代)

●元気フクオカ資金の充実

業績主義に基づく無担保資金供給システム「元気フクオカ資金」の融資枠を800億円確保するとともに、融資要件の緩和や融資限度額の引き上げによる無担保融資を拡大します。

  

福岡県のホームページ

●多重債務問題への対応

多重債務に苦しんでる人達に対応するため、グリーンコープ生協ふくおかに委託して県内4地区に多重債務窓口を開設します。

また、債務整理して生活の再生を図る人が臨時にまとまった資金が必要な場合には、生活再生資金の貸付を受けることもできます。

 

多重債務相談窓口

  (福 岡)092-482-7788

  (北九州)093-512-6670

  (筑 豊)0949-29-5888

  (筑 後)0942-36-8877


●ふくおかの食の安全・安心対策

JAS法の食品品質表示が適切に行われるように、店舗の巡回調査や食品表示に関する研修会を実施します。

また、食品表示110番を設けて、県民の皆さんから食品表示に対するお問合せも受け付けています。

 

福岡県食品表示110

  092-643-3518(農林水産部農林水産物安全課)

  092-632-1600(新社会推進部生活安全課消費生活センター)


●外国人からの医療に関する通訳・問い合わせ対応について